カテゴリ

open all | close all

KotlinでAndroidアプリ#04

CPU100%

エミュレーターでプログラムの実行に成功したのだが、私の非力なPCではエミュレーターを実行すると一瞬CPUが100%になってしまった。そこで実機での起動を試みる。

スマホ設定

「nova lite 3」でアプリを起動する。まずスマホ側の設定が必要だ。機種によりUI等に相違があるかもしれないが紹介する。

まず、スマホを開発者モードにする必要がある。設定画面から「端末情報」を選択。

「ビルト番号」を複数回(7回以上)タップする。

設定画面のトップに戻り、「システムと更新」を選択

無事に開発者モードになっている場合は「開発者向けオプション」が表示されるので選択

「USBデバック」、「USB接続時に常に確認」、「充電専用モードでADBデバックを許可する」をオンにする。これでスマホの設定は終了だ。

実行

USBケーブルでスマホとPCを接続する。USBケーブルはデータ通信対応でなければいけない。百円ショップなどで売られているUSBケーブルは充電専用のモノが多いので注意が必要だ。

Android Studioからアプリを実行する。スマホでアプリが起動される。機種により挙動が違うかもしれないので、色々と試して欲しい。

前へ<ーーー>つづく